東北鐡馬会ブログ
岩手バイクフェスタ IN 東北鉄馬会 VOL・8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN5503.jpg

本日の天気予報では、お陰様にて当日は曇りとなりました。
そんな訳で、ガチャピンもカブのシールドを一生懸命
上っております・・・(汗)
最終的な当日のタイムテーブルをお知らせ致します。

7月2日(日)
AM 7:00~出店ブース受付開始
   9:00 出店ブース受付終了
   9:30~開場
        バイクコンテスト受付開始
  10:00 オープニング 総合司会 エフエム岩手 川村龍雄
  10:30~鉄馬会の歌姫「ちゆき」LIVEコンサート
  12:00~鉄馬会チャリティーオークション
  13:00~「ちゆき」LIVEコンサート
  13:30~バイクコンテスト結果発表
  14:00~けんじワールド大ビンゴ大会
  16:00 終了

*尚、若干時間の変更がある場合がございますのでご了承下さい。
  

スポンサーサイト
DSCN1687.jpg

7/2当日は、AM7:00~ブース出店車輌の会場
受付を開始致します。(AM9:00受付終了)
トランポ、トラック等を使用して販売を希望の方は、
受付にて一度ご相談下さい。
(会場には、車輌を入れて販売ができるような
レイアウトを取っておりますのでご安心下さい)

尚、当日雨天になる可能性がありますので、テントなどを
持参された方が宜しいかと思います。
当日の出店受付も致しますが、スペースの問題でお断り
する場合がありますのでご了承下さい。
DSCN5465.jpg

今日は、青空を眺めながら溜息ばかりの一日でした・・・
鐡馬会当日の天候は、曇り時々雨の予報になっています。
雨天中止になることはありませんが、その際はファミリー
で車にてお出かけ下さい。
沢山のブースが出店いたしますので、そちらで楽しんで
頂ければと思います。
ちなみに、私は雨が降るとは思ってはおりませんが・・・(汗)
DSCN5440.jpg

当日の鐡馬会では「小松雄一 旧車鉛筆画」も販売致します。
価格は一枚¥2,000、サイズもデカイのでガレージに1枚
如何でしょうか???
品のあるシャコタンにワタナベのホイールなんて、1980年
前半にやんちゃしていた方々にはよだれが出そうない作品です。

スカイライン、フェアレディーZを中心としたその作品は、
70種類にも及ぶレパートリーの広さです。
マニアックな商品として、サニトラ、KPスターレットなど
オヤジさん達にはたまらない一品ですよ~~~!!

ちなみに、作者の小松さんは長野出身で長野にあるスカイライン
ミュージアルの専属イラストレーターとしても有名で、ノスタル
ジックヒーロー誌では常連の作家さんです。
余談ですが、私と同じ空冷GPz1100ライムのオーナーでも
あります♪
DSCN5216.jpg

鐡馬会当日は、もちろんけんじワールドギャラリー
も営業しております!!
当日、ペーパーバイクレプリカをお買い上げのお客様
に限り、鐡馬会会場の紙單ブースにてサインを入れさせて
頂きますので、会場ブースにお気に入りの作品がない場合
はギャラリーにてお買い上げ後に「サインして?」と
お申し出下さい!!
DSCN5395.jpg

久しぶりに梅雨らしい雨降りの朝となった・・・
私の工房のベランダには、この時期になるとこんな
客人が無断で宿泊をしている(笑)
鐡馬会前日まで雨乞いをする私は、おそらくこの客人
と考えていることは同じなのかもしれない・・・(苦笑)
一緒にお願いしようか??

*あまりにも気になるので「岩手の天気」リンクしました・・・
DSCN5432.jpg

当日は、去年の会場、沢内銀河高原に立ち寄って
コーヒータイムなどもいいかもしれませんね~!
こちら、菜の花が満開でロケーションは最高ですよ!
DSCN5431.jpg

今回、鐡馬会のステージで音楽を担当する
地元、雫石町出身で在住のシンガーちゆきさんです。
将来はプロを目指しており、鐡馬会でのステージが
彼女の人生において履歴書の一行になればと思っています。
とてもカワイイ方ですので、当日は彼女の歌も楽しみに
いらして下さい。
*ステージはAM10:00~とPM1:00~になります。
DSCN5435.jpg

今回、小岩井の岩手モクアート「どんぐりコロコロ」に
製作を依頼した木のバイクがキット品にて完成しました。
当日は、木のバイクワークショップにて鐡馬会限定50点
を販売致します。
価格¥1,600 実物の1/8スケールで製作時間20分
になります。
DSCN4722.jpg

今回、バイクコンテストの参加料は¥500ですが、参加者
の皆様に東北鐡馬会ステッカー2006バージョンを差し上げる
ことになっております。
尚、一般販売1枚¥200で販売も致しますが枚数に限りがござい
ますので当日はお早めに会場入りをお願い致します。

尚、東北鐡馬会2006Tシャツ¥2,500も当日は販売致します
が、こちらも枚数限定に付、売り切れの場合はオーダー制作となり
ますので宜しくお願い致します。
DSCN5415.jpg

カラ梅雨と言っていいんでしょか・・・?
本日は最高のバイク日和です。
最近、口癖の様に天気のことばかり話す私にカミさんが
言いました。
「あまり天気の話はしないのよ!」だそうです。
これだけ週末に最高の好天に恵まれると、来週末に限って?
なんて思ってしまいますよね~・・・(汗)
DSCN5394.jpg

去年の鐡馬会では、洒落の鍵單という名刺を作りブース
出店をしたクマゴロウさん・・・
本業は、洒落でもなんでもなくプロの鍵師なのである。
今日は、山形まで愛機ダカールに乗り日帰りで650キロ
の仕事ツ~・・・しかし、ダカールでお仕事とは???
全国誌には、ご自分のお店が掲載されたりとレトロな荒物屋
の若社長です。
今年の鐡馬会では、レトロな品が並ぶかも・・・?
(PS)
山形まで行くと聞き「俺も・・・」一瞬そう思いましたが
私も仕事がありました・・・「稼げよ~!!」(汗)
DSCN5378.jpg

「どうもです!!」それがモトスフィーダのオーナー
島田氏の口癖である・・・
いつしか彼のことを皆は島ちゃんと呼ぶようになった。
去年、彼は鐡馬会で受付を担当、紙單ファミリーの無くては
ならない存在となる。
イタ車が好きで本人もドカ900SSに乗る。
イタ車のことならなんでも相談してほしい・・・もちろん
私のGPzに関しては専属の主治医である。

MOTO SFIDA
岩手県紫波郡矢巾町北郡山5-61-1
TEL 019-611-0010
DSCN1909.jpg

彼の名前は、A3さん・・・
土からアスファルトにやってきた元MX乗りである。
私には彼の存在は大きく、彼の粋なライディングが好き
なのである。
今回は、地元秋田で臨時広報を担当、秋田から当日来る
ライダーはオフ乗りが多いとか???(謎)
ちなみに、私が今ジムで乗っているTTRは、A3さんの
奥方がセンス良く仕上げたマシンである。
ちなみに、彼との接点は笑いながらもお互いに負けず嫌い
なところでしょうね~・・・

DSCN1843.jpg

彼の名前は、青森1ごさん・・・
実は、私とGPzを引き合わせてくれた恩人なのである。
彼のマニアック度は☆☆☆☆☆
彼と付き合うようになってから、私は青森のライダー達との
交流ができるよになった。
今回は、地元青森で鐡馬会の臨時広報を担当・・・そのマニアック
ぶりが本州最北の青森から熱いライダー達を呼ぶのだ。
ちなみに、ジムカーナの走りにはとても品がある(笑)
今回はライムで来るのか、はたまた3バルブの謎のお猿さんか?
もしかすると前日はキャンプ組か・・・?
DSCN1597.jpg

今回は、食のブースが沢山出店致します。
かき氷、クレープ、ソフト、焼きソバ、ラーメン、タコ焼き、
モツ煮込み、カレーライス、ハヤシライス、串焼き、おでん、
ジュース、ラムネ、パフェ・・・その他
尚、けんじワールド、森の雫にもリーズナブルなレストラン
がございますのでご安心下さい。
ファミリーでも楽しめる様に10店舗ほどが参加致します。
「お母さん、腹へった~・・・」
なんて言わせませんよ~!!

*尚、会場内への弁当等の持込は禁止ですのでお願い致します。
DSCN4706.jpg

個人的に、こんな方の参加もお待ちしています!!
コンテストではミニミニ賞などもご用意してお待ち
しておりますので「カブなんすけど・・・?」
などと言わないでご参加下さい。
HONDAの歴史はカブにあるのだ(^-^)/
DSCN3487.jpg

彼のことを皆はサトさんと呼ぶ・・・

彼とは去年、ジムカーナというモータースポーツで出逢い
MX時代の私の闘魂に火を入れてくれた人なのだ。

去年の鐡馬会では、ボランティアで誘導員をやってくれ
かなり大変な仕事だったことに私は恐縮してしまった。
「もう止めれません!!」彼の声がレシーバーから聴こえ
私は必死に会場を走るのである・・・
ジムカーナの練習走行、アウトからインをさす私を軽々と
インからブチ抜く彼が私は好きである・・・(笑)

ボランティアの人達の力に私はとても感謝している・・・


DSCN5017.jpg

私は岩間氏のことは洗練された商人だと思っている・・・
だから、今回鐡馬会の実行部にも加わってもらうことにした。

60年代のアメリカと片岡義男とプラモデルが好きだった。
盛岡市内の某二輪外車ディーラーにて店長を務め、夢であった
自分の城を去年持つことができた。
自営業は厳しいが違う意味では喜びも沢山ある。
彼の店に集うライダーは皆、彼の人柄に惚れている・・・

モンタナモーターサイクルズ
岩手県盛岡市東見前4-9-4
TEL 019-639-8081

*「紙單のバイク日記」に御本人を掲載しております。

DSCN5359.jpg

私はいつも社長にお伺いを立てるのだ・・・

「なぜって?」それは鐡馬会の御大だからである(笑)
あまり表に出るのが嫌いな社長は、いつも私の話をニコニコ
しながら聞いてくれるのである。
社長は、HーDをメインとして販売しているのだが、実は、
中古車コーナーには社長が大切にしているコレクションが
沢山並んでいる。

TY250、エルシノア、XT500・・・

ノンカテゴリーのバイクイベント鐡馬会は、社長が長年夢見ていた
想いだったのかもしれない・・・

モトワークスアイアンロード(東北鐡馬会本部)
岩手県北上市成田22-21-4
TEL 0197-68-2430
DSCN1907.jpg

これは去年の鐡馬会の前日に娘が作ってくれた
テルテル坊主である・・・
願いは叶い、翌日は青空を見ることができたのだが。
そう言えば去年のテルテル坊主はどこに行ってしまった
のだろう・・・?
大役を終え、御利益があったと暫くは大切に娘の机の上に
飾られていたのだが。

鐡馬会まであと10日、当てにならないこの時期の天気予想!?
だが、そろそろ週間天気予報が気になり始めた私なのである・・・
DSCN5339.jpg

当日は画像のけんじワールド第5駐車場を用意して
おります。
水、照明設備などはありませんのでご了解下さい。
かなり広い敷地となっております。
DSCN1801.jpg

「怪しい店ですから・・・」そう語るのは鐡馬会秋田支部
の田口さんのお店である。
秋田県湯沢市の湯沢駅前にあるお店は「名店街」という、ほんの
数十メートルの怪しい昭和30年代の路地裏にある。
自称インプレ王を名乗る田口氏は、私と同期ながら35台のバイク
にまたがったという、これまたステキな方なのだ。
H-Dから始まり、BMW、ビモータ・・・去年はムラサキ色の
BMWで来たが、今年は真っ黒なカタナらしい・・・
(PS)
カフェ・ロッソコルサ
秋田県湯沢市表町2-1-23 湯沢駅前名店街内
TEL 0183-72-3661
PM7:00~翌朝までお付き合いしてもらって下さい♪
*ちなみに、私のキカイダー原版が友情展示されてます。
DSCN5317.jpg

私が旅風のお二人とお会いしたのは半年前のこと・・・
今回、鐡馬会のTシャツとステッカーの印刷
を担当してもらっているのだ。

ご自分達が企画されたキャンプ夏の陣では、全国より
キャンプツーを楽しまれているライダーの方々が、鐡馬会の
前日に岩手山の麓で宴を予定している。

ツーリングの醍醐味は自然との一体感・・・キャンプは
ちょっと苦手な私ではあるが、昔は沢山のピースサイン
を出す荷物満載のライダー達が走っていた。

前日の宴には私もちょっと顔を出してみたいと思っている。
バイクのカテゴリーも違えばライダー達それぞれのバイク
に対する感性も違うのだ。

私はその感性に触れてみたいのである・・・
DSCN5316.jpg

落款の主、松石さんはZX-10のオーナーで熱烈な
カワサキファンである・・・

職人であり、クリエーターでもある親方は私にはとても
大切な存在なのである。
大型免許を取得して、憧れだった10に跨れば違う世界
が親方には見えるのだ。

アナログ人間、化石の人を自称する私にとってデジタルを
操る親方は凄い!!

DSCN5324.jpg

鐡馬会のステッカーに印された、松石という落款・・・
ハンコ屋を営む印刻士が、てん書体でデザインした
東北鐡馬会の書体は拘りの文字なのである。
まさに職人だから出せる味なのだ・・・
DSCN1790.jpg

当日の鐡馬会の模様は、私、紙單が取材させて頂き
ミスターバイク、パーツBGに掲載させて頂く予定
となっております。
コスプレ参加者大歓迎です!!
(PS)
なんか西からの風の噂で、秋田からボスホスに乗った
ケンシロウが来るらしい・・・(謎)
DSCN1686.jpg

チラシにも明記しております「ガレージセール」ですが
現在、一般、飲食、メーカー、バイク販売店ブースで30店舗
が出店する予定です。
6/25迄は、鐡馬会本部モトワークスアイアンロードさんにて
受付をしておりますが、当日出店をされる方はAM7:00迄
には現地に入って下さい。
当日の受付も致します。

モトワークスアイアンロード 0197-68-2430
出店料 ¥2,000(ブース横にトランポ横付可です)
DSCN1673.jpg

以下がタイムスケジュールとなりますので宜しく
お願い致します。

7月1日(土)

PM1:00~ブース出店者の前日受付開始

7月2日(日)

AM 7:00~ブース出店者受付
AM 9:00~OPEN
AM 9:45~バイクコンテスト受付開始
   (参加料1台¥500、鐡馬会ステッカー付)
AM 10:00 オープニング
   (挨拶、ミニLIVEコンサート)
AM 11:00バイクコンテスト受付終了
PM 12:00~チャリティーオークション
   (SHOEI、モリワキその他多数メーカー品アリ)
PM 1:00~バイクコンテスト発表
   (ビンテージ賞、カスタム賞、走ったで賞、鐡馬会特別賞
    ミニミニ賞など多数用意しております)
PM 2:00  お楽しみ抽選会(豪華賞品)
PM 4:00 エンディング

尚、当日の入場は無料です!!
600x472-2006040200001-2.jpg

前日に会場周辺にてキャンプされる方には、けんじワールド
第5駐車場を提供致します。
無料提供なので水などの設備はありませんのでご了承下さい。
*7/1(土)PM~会場設営にてスタッフが会場におります
ので、一度会場にいらしてもらえればご案内致します。

プロフィール

kamitan

Author:kamitan
2012 IWATEバイクフェスタ IN 東北鉄馬会 VOL・8

平成24年6月24日(日)開催決定!!

会場:岩手山焼走り交流館特設ステージ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。