東北鐡馬会ブログ
岩手バイクフェスタ IN 東北鉄馬会 VOL・8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF1999.jpg

当日の画像をリンク致しました!!http://satosan.sakura.ne.jp/sub.06.10.29.html
スポンサーサイト
DSCF2059.jpg

本日の「紙單のバイク」日記にて、29日開催
された”鉄馬会秋のガレセ”の報告をさせて頂きました。
只今!ネット配信中です♪http://satosan.sakura.ne.jp/sub.annnai33.html
DSCF1992.jpg

鉄馬会はノンカテゴリーなイベントである・・・
今回は、カワサキ、H-Dを中心とするバイク色が
濃かったが、なんの!なんの!ホンダ、ヤマハ、スズキ、
BMWなど色々なメーカーのバイクも参加しているので
ある。
「いや~俺のバイクは場違いじゃないかな~?」なんて
思っている方がいるとすれば、それは大きな間違いなのだ。
今後、鉄馬会は見えない線を引かれない様にしたいもの
である・・・
DSCF2040.jpg

メールでのお礼、挨拶回り、雑誌編集部への
イベント報告などまだまだやることが沢山ある・・・
正直なところ私は参加者の感想がほしかった。
来年の鉄馬会の運営はどうしたらいいものだろうか?
マンネリ化することがとても怖いのである。
「来年もやるんですよね?」「楽しみしています!」
なんて声が聞こえてくれば、次はどんなサプライズを演出
できるだろう???
なんてイベントが終わった翌日から考え始めるのであった。
今回のガレセは初のトライアルであるが、鉄馬会も通算で
4回目ともなれば継続へのハードルやプレゼンテーション
は回数が増えるほどに高くなるのである。
私はイベント屋ではない、当初100台位が集まればイイ
なんて思っていたイベントだったが、いつの間にか巨大化
しつつある鉄馬会に、このイベントだけはプロのイベント屋
ではけして成せる業ではないと思えるようになって来たのだ。
それは、一人一人がアナログで繋がる皆が作り参加してくれる
イベントが鉄馬会だからである。
地道な口コミがこの会を支えてくれているのだと私は思う・・・
DSCF2002.jpg

今回、ブースを出店して頂いた皆様と鉄馬会
スタッフの集合写真です。
大変お世話になりました!!
DSCF1986.jpg

DSCF1979.jpg

DSCF1975.jpg

DSCF1983.jpg

DSCF1990.jpg

DSCF1943.jpg

DSCF1935.jpg

DSCF1932.jpg

DSCF1929.jpg

DSCF1926.jpg

DSCF1925.jpg

DSCF1995.jpg

今回のイベントの目玉、アイアンロードさんの
ブースです。
2007年モデルのH-D展示と、試乗会を
予定していましたが、今回は都合により試乗会は
急遽中止となってしまいました。
大変申し訳ありませんでした。
DSCF1940.jpg

今回のバイク参加者は、屋内駐車組、画像の
臨時会場入り口駐車場、そして第一駐車場の3ヶ所
でしたが、お昼頃のピーク時には第一駐車場で100台
位のバイクが並ぶことになります。
この時間帯が一番天候も安定していました。
DSCF2018.jpg

コチラは、木のバイクを製作する木單さんです。
パズルなのですが「あなたの愛車パズルにします!」
らしいです・・・!
DSCF1916.jpg

今回はけんじワールドがスポンサーの
RST「レーシングサービス高橋」の伊藤選手が
マシンの排気音パフォーマンスを見せてくれました。
来年は表彰台に御願いしますね!
DSCF1977.jpg

秋田軍団は毎回とても熱いのです・・・(笑)
DSCF1930.jpg

東北鉄馬会秋田支部のロッソコルサ田口氏
と奥様のブースです。
DSCF1931.jpg

レアなカブが並びました。
DSCF1928.jpg

今回、茨城の水戸からお越し頂いたモーターサイクリスト
の特派員でもある藤本さんです。
遠方よりありがとうございました!!
DSCF1938.jpg

屋内プールにトランポとバイクを入れる
なんてこと現実にしてしまうなんて想像をした
場合、誰だって「プールの水は?」なんて言う
でしょうね~!
でも、そのプールに水がなければ・・・なんでも
可能じゃないでしょうか?
鉄馬会はマニアックなガレセとは一味違う、なんて
感想を多数の参加者より頂きました。
感謝です♪
DSCF1914.jpg

どうでしょう!!天候が回復してきたではないですか!!
お客様もバイクも徐々に会場入りするようになれば、
とてもにぎやかになり始めました。
DSCF1911.jpg

AM9:00開場直前の画像です。
しかし、このあたりに開場の外ではポツリポツリ
と雨が降り出しました。
今年の野外イベントはことごとく雨に悩まされた
様な気がしています・・・(泣)
正直、この時は私も言葉が出ませんでした・・・

DSCF1921.jpg

開催当日の朝、AM7:00にブース出店のトランポ
が第一駐車場に何台か来ていました。
名古屋、東京、茨城、長野・・・会場入りした参加者
からは驚きの声。
やっと今回のイベントのイメージが形になった瞬間です。
DSCF1907.jpg

いざ車輌を会場に搬入する作業が始まれば、会場の
レイアウトがとても気になるのです。
PM5:00これからが本格的な区画決めの最終作業。
DSCF1901.jpg

前日の午後より会場入りしました。
なんか看板ができるとマジに緊張したり、明日の天気予報
が気になったりします・・・ちなみに、私は一週間前からの
胃痛がピークでした・・・(汗)

プロフィール

kamitan

Author:kamitan
2012 IWATEバイクフェスタ IN 東北鉄馬会 VOL・8

平成24年6月24日(日)開催決定!!

会場:岩手山焼走り交流館特設ステージ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。